ニース【番外編3】セントポール村
こちら知り合ったノエに生きた現地情報をもらい、
カンヌを目指す途中にあるSt.Paulという村を目指す。

b0046388_20541627.jpg
モナコ方面へ行ったのとは反対に、西側へ向かう。
海はバスの左側に見えてきます。
今日もプロバンスの太陽はサンサンと照りつけています。




b0046388_20552289.jpg
海を離れどんどん山の方へ入って行くこと40分弱。
すると遠くの山の頂になにやら不思議なシルエットがみとめられる。
隣に座っていたおばさんについ「あれってセントポール?」と聞いてしまう。
誰彼構わずわからなければ聞いてしまえという癖が付いてきた今日この頃。
元来持っていた図々しさに磨きがかかってきたのか、近頃遠慮は無い。(笑)

b0046388_20575314.jpg
b0046388_20582364.jpg
エズ程込み入ってはいないもののやはり小さな村。
さて、今日はどんな景色に出会えるのでしょう?いざ!

b0046388_20592131.jpg
やはり城壁と小さな門をくぐり中へ入っていく。
こういった造りは当時の外敵への意識を感じる。
日本の城もこういう造りは同じですね。

b0046388_2105166.jpg
まず目に入ってきたのは可愛い石畳。
どこも色んな柄を石で描いていて、歩くのが楽しい。

b0046388_2115328.jpg
そしてお土産屋さんやブティック等が立ち並び、
そういった看板も町の景色に良く有っている。
たまにお祭りで子供が作ったようなのが残ってて、
なんだこりゃ?っていうのも有るけどね。^^;

b0046388_2131478.jpg
そしてとにかく多いのがギャラリー。

b0046388_2135665.jpg
b0046388_2142613.jpg
村の半分のお店はギャラリーだったのではないかな?
それくらい多くのギャラリーがひしめき合い、扱っているものも様々。
そういえばニースの旧市街もギャラリーが沢山有る地区が有りました。
アートへの関心はどんな小さな場所にでも有るのだな〜。良いことだ。

b0046388_2162911.jpg
b0046388_217751.jpg
b0046388_2182019.jpg
そして空間的にもエズ村と比べるとだいぶ余裕があり、
起伏も緩やかで歩きやすくなっている。
メインの通りが一本有り、そこから脇道がちょこちょこ出ている造りで、
だいたいの横道は階段になっていて、それがまた独特の風景になります。

b0046388_2111587.jpg
壁に日時計?それともタダのお洒落だろうか?
不思議な矢印を発見。

b0046388_21114754.jpg
b0046388_21121426.jpg
ドアも古いけど可愛らしくデコレーションしてあり、
こういったドアや窓を観て歩くのも古い村の楽しみ方。w

b0046388_2122574.jpg
水場は可愛い魚の絵が描かれていました。
こういった潤いの場所は観光で来ていてもホッとするものですね。

b0046388_2113409.jpg
b0046388_21141141.jpg
b0046388_21144428.jpg
そしてついつい空を見上げて歩いてしまう習慣がついた。
プロバンスへ来てからというもの空と建物が作るシルエットに魅せられている。

b0046388_21164133.jpg
b0046388_21171211.jpg
b0046388_21174293.jpg
b0046388_21181431.jpg
地平線に近い明るい水色から深い青へのグラデーションが美しい。
「空」や「青」という色が好きな僕にはたまらない絵がそこかしこに有り、
ついついシャッターを押す回数も自然と増えてしまうものです。

b0046388_21204137.jpg
b0046388_21211319.jpg
村はずれまで来ると、海は遙か遠くに望む程度。
代わりにこの地方の雄大な山の景色を楽しむことが出来ます。

b0046388_21245927.jpg
b0046388_2125323.jpg
b0046388_2126482.jpg
エズ村と同じ様に小さな村ですが、もっとオープンな感じで、
エズの切り立った岸壁に在るの緊張感とは違い、
だいぶゆったりとして余裕が有る空気でした。

b0046388_21263899.jpg
b0046388_21274229.jpg
村の外側にはお洒落でユニークなカフェも幾つか見受けられます。↑

b0046388_21321619.jpg
次のカンヌを目指すべくバスの中継点へ移動。
遠くの山が何とも美しい存在感を放っています。
しかし、カンヌ方面へ直接行くバスが見つからず、
とりあえず再度来た道を下るバスに乗ることにしました。
田舎の村へ訪れるのは楽しいけれど、交通はやはり不便。
まあ、それも旅の楽しみとしないといけないですね。

b0046388_21355917.jpg
[PR]
by michiyuki917 | 2006-02-02 21:36 | Scene / Photo
<< ニース【番外編4】カンヌ ニース【番外編2】モナコ >>