カテゴリ:Scene / Photo( 46 )
本日の逗子海岸
b0046388_10323676.jpg

b0046388_10324714.jpg

雨上がりの浜へ、仕事の生き抜きにちょっと散歩。
今日は風も波がほとんどありません。
[PR]
by michiyuki917 | 2008-06-12 17:55 | Scene / Photo
今日の逗子海岸
b0046388_1728347.jpg
b0046388_1728382.jpg
久々に逗子の様子です。
台風の影響で波が高く、今日はサーファーがぽつぽついました。
富士山も見えましたよん。
わかるかな?
[PR]
by michiyuki917 | 2008-05-20 17:28 | Scene / Photo
a shell
b0046388_26371.jpg

[PR]
by michiyuki917 | 2007-02-18 02:06 | Scene / Photo
An autumn is coming...
b0046388_063869.jpg

The season is changing from summer to fall.
It is getting cold these days in Japan, and the sky looks an autumn flavor.

本当にちかごろ一気に涼しくなり、本気の秋モードになってきました。
空の様子も一変して、一気に秋色になり、情景の見え方も変わってきました。
b0046388_071435.jpg

Sunshine flower is still blooming.

季節外れの?ヒマワリが未だに近所で高く伸びながら咲いています。

I feel so many things in this season...

この季節は本当に色々なことを考えてしまうね。
読書や芸術を考えるにはまさに最高の時期?
[PR]
by michiyuki917 | 2006-09-25 00:03 | Scene / Photo
To Kamakura
b0046388_07584.jpg

I went to Kamakura city and Zushi city to find an accommodation.
Kamakura is very traditional town that keeping old style of Japan, you can find so many good part of Japanese culture, specially in some temples and gardens. If I decide to live in these cities, I really want to invite you to here.

b0046388_082230.jpgThis little street is continue to an Inari shrine.

b0046388_010394.jpgThis many red gates constructs an approach of the shrine. This approach has some big power...

b0046388_0191722.jpgThis fox and other pare of animals that standing on beside the approach are guardian of the shrine.

b0046388_0202616.jpgFinally, you can find main building of shrine looks like little house. This picture is not there, just rest place. I don't like take some pictures of like this powerful place.

b0046388_0243394.jpg
Japanese green maple's reeves and red gates makes nice contrast. I like this tree and reaf very much.

b0046388_0273547.jpgHere was another shrine called 'Zeniarai Benten' it means shrine of wash the money, it's really funny name and place.

b0046388_0294874.jpg
b0046388_0301835.jpgFirst of all, people set up stick of incense and candles.

b0046388_0323555.jpgAnd then, people wash them money with special water, it makes people happy for money. Of course I also tried it.

b0046388_0364725.jpgI hope I'll become more rich enought for my life.


b0046388_038968.jpg

How do you feel like this one of funny Japanese culture. If you have a chance to visit Japan, you should visit this old town, and you'll have so many nice experiences.
[PR]
by michiyuki917 | 2006-09-20 00:40 | Scene / Photo
At Regensburg with mina
b0046388_7575158.jpg

We arrived at Regensburg where I've visited before.

2年ぶりにやって来ましたドイツの古都レーゲンスブルグ。
ミュンヘンの北東に位置し、ドナウ川に沿うようにしてある古く小さな街です。

さて、まずは腹ごしらえ!

b0046388_804589.jpgこちらの建物はやはり古くからこの川辺で営まれてきたソーセージ屋さん。ここのね〜、ソーセージが旨いのです!ビールに合うのです!ドナウ川を眺めながらで最高です!

b0046388_813191.jpg一番上の写真の左下に見える、小さなグリーンの小屋。ここがソーセージ専用の焼き場です。細長いソーセージを次から次へと焼いていきます。狭いその中は熱気でむっとしていますが、ソーセージの良い香り!

b0046388_83835.jpgさて、ビールを飲みながら、ソーセージを待ちましょうかね。minaちゃんと相方が仲良く並んで飲んでおります。

b0046388_84254.jpg僕はやっぱりこれ!念願叶って最高のヴァイツェンビール!濁っているのが分かるかな?酵母が生きています、香りが素敵すぎます、のどごしが柔らかです。

旨い〜〜〜〜!

b0046388_852764.jpg来ました〜〜〜、ザ・ソーセージ!

b0046388_861071.jpg
このソーセージにハニーマスタードを大量に付けて食べます。ソーセージの隣にある茶色のソースがハニーマスタード。ハニーと言うだけあって、本当に甘いですよ。でもこの甘いマスタードがこのソーセージに最高の相性。それプラスキャベツの酢漬け、「ザワークラウト」が下に敷いてあり、これがソーセージの油をさっぱりとさせてくれます。ナイス!

一度この味を覚えたらやみつきになりますよ。もしどこかでハニーマスタードを見つけたら、白ソーセージ(普通のでもいいけど)と一緒に試してみて下さい。

b0046388_8121792.jpg
さてそれ程まで時間も無いので街の散策へ出かけましょう。この町はドイツの数ある街の中でもかなり古い部類の街に入るようで、先ほどのソーセージ屋のすぐ脇の石橋はドナウ川に架かる橋で最も古い石橋だとか。(記憶が正しければ。。。)

b0046388_8204588.jpgそして遠くに見える、あの教会がこの町のシンボル。
あとでこの教会にも行きます。

b0046388_8214583.jpgそして立ち寄った小さなお土産屋さん。この地方独特の色と柄の陶器を中心に、可愛い小物が目白押しです。

b0046388_822401.jpg皿やカップは勿論、こういった可愛い人形の様な陶器も沢山。どれも可愛いくて目移りします。

b0046388_8232848.jpgこんなのがずらっと並んでいた日には、おとぎ話の世界に迷い込んだようです。

b0046388_8241787.jpg他にもこの地方は敬虔なカソリックが締めていて、そのせいもあってかクリスマスオーナメントなどのグッズが充実しています。
minaちゃんがそのキラキラした世界へ足を踏み入れてしまいました。^^;

b0046388_8283195.jpgこちらの陶器の方でもスープボウルなど色々と気に入っていたものが沢山見つかったようで、良かったよかった。w

b0046388_8295511.jpgさて、先ほどの教会へ行ってみましょう。
実はこの教会、先のヨハネパウロ2世が亡くなって、新しいローマ法王になったベネディクト13世の出身教会。僕らが以前訪れたときは改装工事中だったので、僕らが生きている間に全景を見ることは無いだろうと言われていました。それが新法王がこの教会から誕生してしまったモノで、急遽教会を取り囲んでいた改装用の囲いが取り払われたということです。そしてこの機会に僕らも運良く全景を見ることが出来ました。

b0046388_8332094.jpg青空に映えるとても美しい教会です。

b0046388_834370.jpg
中の造りやステンドグラスもとても美しい。

b0046388_8344352.jpg
こちらが教会の側面にはめ込まれているステンドグラス。

b0046388_8353568.jpgゆっくりしたいのは山々ですが、後ろ髪を引かれつつ、近所にあるまた別の教会へ移動。

b0046388_8362266.jpgそして訪れた次なる教会はこちら。外から見ると何の変哲も無い教会です。っていうか教会にも見えないかもしれないね。

b0046388_8372148.jpgところがこの教会は中が凄いんです。超ゴージャス!装飾は金色に飾られ、白を基調とした壁面にとても綺麗に見えます。

b0046388_8391388.jpg
描かれた絵も素晴らしい。
だけど見ているとだんだん時代錯誤というか、いいのかよ!ってつっこみたくなってくる。(笑)
以前訪れたときはここで結婚式をしていました。
でもその式は身内のみのこぢんまりとしたモノで、かなり慎ましかったな。^^;

b0046388_8413516.jpgあっという間に電車の時間が迫ってきてしまいました。minaちゃんはもう暫く時間があったのですが僕らは先に電車に乗らなければなりませんでした。。。
本当はこの町の古い方へ案内したかったのですが、そんな時間も取れずで断念。

せっかくminaちゃんと会えたのに、どたばた珍道中で話しもしたんだか、してないんだかでした。^^;
楽しんでもらえたかな?僕らと一緒に旅してくれてありがとう。次はもっとゆったりとした旅をしたいね。(笑)

また日本で会おう!


b0046388_8553893.jpgそして僕らは一路オーストリアのザルツブルグを目指します!

b0046388_8472252.jpgレーゲンスブルグから東南へ移動していきます。この車窓からの景色は、徐々にアルプスを感じるようになります。

b0046388_8485335.jpgそしてついに見えてきました、モーツァルトの街、サウンドオブミュージックの舞台、まさに音楽の街であり、美しいアルプスの自然に囲まれた街。

実はこの時点でまだホテルが取れていない。大丈夫かこの旅も?^^;


つづく・・・
[PR]
by michiyuki917 | 2006-07-11 08:50 | Scene / Photo
To Nurnberg
b0046388_2137228.jpgAfter watching a world cup game at Munich, we move to Nurnberg to meet up mina who is coming to Germany from Japan to watch the world cup also.

ブラジル対オーストラリアの試合が終わり、ニュルンベルグで行われた日本対クロアチア戦も当然終わっているのですが、ミュンヘンから目指した場所はその日本戦が行われていたニュルンベルグ。僕らは日本の試合を観ることは出来なかったのですが、日本から観戦に来ていたminaちゃんと会うべく、夜の電車で向かいました。

b0046388_221241.jpg実は僕らの到着が夜12時を回ってしまうため、minaちゃんに先に僕の名前でチェックインをしておくようにお願いしていたのですが、これが失敗。。。場所がかなり分かりづらかったようで、minaちゃんには荷物を抱えた状態で何時間も夜の街を歩かせてしまいました。ごめんね。。。その詳しい様子はminaちゃんのブログを参照下さい。手抜き?^^;

b0046388_21404591.jpg
ニュルンベルグの駅へ向かいながら、途中駅でminaちゃんに電話したりしたのだけど、その時点でもまだ街をさまよっている様子。やば。。。しかも公衆電話から国際電話の携帯だったのであっという間にコインが落ちてしまうし、電車が出発しそうになるし。。。(T T)
やっとニュルンベルグの駅に着いて、すぐに連絡しなきゃ〜って思ったら、

「michiく〜ん」

「???」

ホームでminaちゃんの声。なんと無事(ではなく)チェックインを済ませ、駅まで迎えに来てくれていました。やっと会えた〜〜〜。悪い人に捕まっていたらどうしようと心配していたので、ホッと一安心。しかもminaちゃんはその状況をまくし立てるように「わ〜」っと話してくれて、やっと素に戻れた。あ〜、本当にminaちゃんだって。(笑)

そこから地下鉄にのって最寄り駅まで移動。実は地下鉄を使えることをminaちゃんは分かっていなかったようで、余計にホテルの場所が分からなかったのです。説明不足ですいません。m(_ _)m

その晩は遅くまで色々と語り、僕のパリでの話しやビデオを観てもらったり、お互いのサッカーな写真を見せ合ったりと、朝4時位まで語りました。しかも2人部屋を予約していたのですが、どうせ分からないだろうと、そこに3人で入り、安い部屋代を更に安くしました。

b0046388_22211592.jpgこれがホステルの外観。基本はドミトリーなどを中心としたユースホステルな感じですが、プライベートルームもいくつかあり、その一室を前日ぎりぎりで押さえられたので、かなりラッキーでした。このワールドカップ時期に安い部屋を押さえるのはかなり大変なのです。

b0046388_22224198.jpgこちらが泊まった部屋。かなり可愛らしい設えです。

b0046388_22231552.jpg広さも相当あったので、3人どころか10人くらいは寝袋でも有れば余裕で泊まれる部屋でした。(笑) 僕らの旅は割とホテルや部屋には恵まれることが多いです。たまにはずすけどね。^^;

b0046388_22243320.jpgこちらは部屋からの情景。ニュルンベルグの市街は城壁に囲まれた造りになっていて、ここはその城壁の目の前に在ったのです。中々趣がある光景と眺めでしょ。

b0046388_22254889.jpg

b0046388_22261567.jpg
b0046388_22263588.jpgこちらが最寄り駅なのですが、石の柱で構造を造り、緑に覆われて良い感じです。駅で和めるって東京では考えられないからな〜。


b0046388_2228431.jpgさて、この日更にminaちゃんを振り回しました。まずはニュルンベルグの旧市街観光。しかもこの後移動する電車まで時間があんまり無く、荷物を持ったまま小走りに動き回りました。よく調べたら電車も使えたのに後の祭り。^^;

b0046388_22292275.jpgメインステーションから旧市街へ続く道には沢山のマーケットが出ていて、楽しい雰囲気。野菜や果物中心に、他にもチーズや色々なオリーブ、花等々が並び、彩りも美しい。

b0046388_2230812.jpgこちらが旧市街の広場。ニュルンベルグでのワールドカップファンサイトになっている見たい。でもモニターが無かったから他にあるのかな?

b0046388_22315656.jpgこれは何?観客席?オブジェ?はたまた・・・?ここの名物を隠すように胆管と座席が組まれていました。

b0046388_22343238.jpg
変なオブジェの中にはモニュメントの様なモノがあり、その一部にWish Ringなるモノがありました。ツアーガイドのおばちゃんが喋っているのを聞くと、これを何度か回すと願い事が叶うとか。俺もminaちゃんも回すことに必死で何も願い事をしなかった。2人とも欲がないね〜。(笑)

b0046388_22364748.jpgさて、やっと広場に着いたのもつかの間、そろそろメイン駅へ戻って電車に乗りましょう。切符を買う時間ももう殆ど無いぞ!

b0046388_22373563.jpgでも気になる建物、というかこの屋根が可愛い。しかもスケールのでかい屋根です。窓が幾つあるんでしょう?

b0046388_22383972.jpg何とかぎりぎり電車に間に合いました!そしてビールとワインで乾杯!
目指すはレーゲンスブルグという街。

ミュンヘンを中心にしたババリアン地方では5人で一日中使えるババリアンチケットという乗り放題のチケットがあります。なんと26ユーロ!(4000円位)5人居たら、1人800円でかなり広い範囲を乗り放題で動き回れます。すげ〜。僕らはレーゲンスブルグの後、このチケットでお隣のオーストリアはザルツブルグまで行きます。行けちゃいます。w

b0046388_22401937.jpgminaちゃんは当然?瓶からラッパ飲み。(笑) っというかカップも1つしかなかったからね。

b0046388_22433511.jpgつまみは相方に旧市街で調達してもらったチーズやオリーブ、そして写真には無いけど巨大なパン。パンの写真はminaちゃんのブログに有るのでそちらでみてね。


さあ、そろそろレーゲンスブルグに到着です!

つづく・・・
[PR]
by michiyuki917 | 2006-07-10 22:46 | Scene / Photo
World cup in Munich / Brazil vs Australia
b0046388_4575823.jpg
目指すはあのかっこいいミュンヘンのスタジアム!
帽子はハンブルグでもらったエクアドルのモノです。^^;

b0046388_4594950.jpgドキドキ。
ちなみに飲み物の持ち込みは全くNGで、しょうがなく仕込んできたビールは入り口で飲んでしまいました。なので、試合が始まる前からかなり良い感じになってます。(笑)

b0046388_515145.jpg徐々に近づいてきた〜。

b0046388_50283.jpgしかし心の余裕は忘れずに。
遠くに見える風車ですが、地面に近い部分は森の緑と同じ色で、徐々に白くグラデーションしています。こういった環境とのちょっとした融合もいいね。

b0046388_53181.jpgブラジルサンバ隊がまたボルテージを上げてくれます。

さんば!

b0046388_54295.jpg近づくほどにその大きさと、質感の面白さが見えてきます。

b0046388_544375.jpg最後のゲートをくぐると、いよいよスタジアム!

b0046388_555077.jpgみなさんご存じかと思いますが、この白い外壁、夜になるとカラフルに彩られるのです。おそらくLEDが仕込んであるのでしょうね。よる見たい。

b0046388_571624.jpg中から音が聞こえてきました。太鼓や人の歓声に誘われるように中へ入ります。

b0046388_582795.jpgうぉ〜〜、徐々に訳が分からなくなってきました。^^;

b0046388_594631.jpg
白い繭の中は人の波でうごめき、その歓声で空間が揺れている。。。

じ〜ん。。。

b0046388_5135319.jpgこの日66000人のスタジアムは満員御礼。

b0046388_5142997.jpgそして生ブラジル〜〜!
ゴールすぐ裏の席ですが、かなりグランドからも近く、後半はブラジルチームがゴールへ迫ってくる席。カテゴリー3という席ですが、この席は迫力が有って良いかもしれないです。安いしね。(笑)

b0046388_516887.jpgさあブラジルも、

b0046388_5163424.jpgオーストラリアも準備万端!

b0046388_5182663.jpgブラジルのボールで試合開始!

b0046388_5192244.jpg思わずみんなで、見ほれます。

b0046388_5195597.jpg生ロナウド。
本当にたくましい背中です。
この人首とかも滅茶苦茶太いよね。^^;

b0046388_5204649.jpgロベカルに、カフー。

b0046388_5211656.jpgそしてやっぱりこの人、

ロナウジーニョ!
ボールと友達ってこういうことを言うんだね〜。(笑)
本当にこの人のボールの扱いって他の人と全然違う。

b0046388_523144.jpg後半、まだ調子が上がってこないロナウドは途中で交代させられます。

その背中がとても寂しそうでした。^^;
この時点でまだワールドカップ無得点。

b0046388_5244613.jpgブラジル2点目のゴール!

b0046388_5261054.jpgちょっとラッキーな感じのゴールでしたが、それでもゴール瞬間の歓声ってすごい。

うぉ〜〜〜!

って一斉にみんなが声を出すので、スタジアムがその瞬間揺れます。

b0046388_5275932.jpg
そして2対0でブラジルの勝利!
この素晴らしいスタジアムで生のブラジルを見ることが出来たのは一生の思い出になりました。テレビでは味わうことの出来ない空気、本当のスケール感、ボールを蹴る音、選手の叫ぶ声、これは本当に生でないと味わえないです。

b0046388_533649.jpg
4年後の南アフリカでまたブラジルが見たい。

そしてこのスタジアムへもまた来れるといいな。。。
[PR]
by michiyuki917 | 2006-07-09 05:36 | Scene / Photo
World cup in Munich1
b0046388_4562585.jpg

さて、いよいよ待ちに待ったサッカー観戦!

b0046388_4575178.jpgしかし、その前に日本とクロアチアの試合が有ります。大事なその試合を見るために、ミュンヘンのファンサイトへ行くことにしました。途中買い物をするために繁華街の有る駅を経由してみるとそこには既に凄い人。。。
b0046388_4581332.jpgボールなサポーター。こういう素敵な格好をすると、色んな人から写真を一緒に撮ってくれとせがまれます。

b0046388_459012.jpgブラジルといえば、サッカー以外には、そうカポエラ。大道カポエラで稼いでみましょうかね。w

b0046388_4595421.jpgとにかく、凄い人。。。色んなワールドカップ関連グッズが飛ぶように売れていました。やはりワールドカップの経済効果は恐ろしいモノがありますね。普段財布の硬い僕もついゆるめてしまいそうになりますし。(笑)

b0046388_5253489.jpg何故かカラオケ大会。ブラジル人の女性がブラジルの?歌を熱唱し、ここでも戦いが始まっていました。^^;

b0046388_724879.jpgブラジルに負けじと、オーストラリアサポーターもカンガルー同伴で張り切っています。強そうなんだか、弱そうなんだか。。。^^;

b0046388_734551.jpg電車や駅でも沢山見かけましたよ、かんがる〜。

b0046388_742333.jpgでもブラジル人たちがそこかしこで繰り広げるサンバはやはり強烈。音のする方にどんどん人が集まっていきます。だって楽しそうなんだもん、本当に。w

b0046388_751536.jpgこの暑さにと熱さにはやっぱりビールでしょ。く〜朝だけど飲みたい!(笑)

b0046388_76457.jpg
このブラジル色のサッカーボール頭な男は、人通りのある駅の階段でなにやら演説?をはじめ、ワーワーやっていました。一通り終わると、「さあ、行くぞ!」っとひらり駅へ降りていきました。俺も降りていきたかったんだけど、このお兄さんのせいでみんな降りれなかったんだよね。。。早く行けよ!^^;

b0046388_774462.jpgこの人の流れはスタジアムではなく、ファンサイトへ向かう人達。ブラジルもオーストラリアも黄色なので、そこら中真っ黄色です。(笑)

b0046388_79524.jpg東京のラッシュの様です。
の、乗れるのか?^^;

b0046388_795972.jpgとりあえず、この雰囲気を笑って楽しむしかないですね。とりあえず、はやく地上に出たい〜。

b0046388_7103814.jpgそして地上にあがり、ミュンヘンのファンサイトへもう一歩き。ここへ来てやっとクロアチアのサポーターもちらほらと目にするようになってきましたが、日本サポーターはあまり見かけない。みんなニュルンベルグへ行っているのかな?

b0046388_7114090.jpg強い日差しの中、見えてきましたよ〜。遠くに見えるのがミュンヘンのオリンピック公園。

b0046388_7142082.jpg人が多く、荷物チェックでつっかえてなかなか会場の中に入れませんでした。すすめ〜〜。

b0046388_7151251.jpgやっと入れました。ガラスのかっこいい建築です。クレーンで引っ張られたような造形になっていて、有機的なフォルムが美しい。

b0046388_716933.jpg

b0046388_7163569.jpg中は本当にお祭り状態。他のファンサイト同様、色々なパビリオンも有りそうです。が、そんなことよりもうすぐ試合が始まってしまう!早く良い場所を確保して観戦せねば。

b0046388_7174395.jpgしかしどこも凄い人で、モニターが見やすいところはもはや無い。。。

b0046388_7182121.jpgしょうがなく、ビールを売っている売店の前のパラソルの下で観戦。

b0046388_719075.jpgその横では試合までまだ時間があるブラジルサポーターがメリーゴーランドを占拠。黄色いサポーター達が回っております〜〜〜。あんたら本当に楽しそうね。w

うわ〜〜PK取られた〜。
大丈夫川口は絶対止める!
よっしゃ〜〜、止めた〜〜〜!
よ〜し〜か〜つ〜〜〜!!!

1人人目も気にせず叫びまくる僕でした。

b0046388_720641.jpgしかし前半終了と同時に僕らはファンサイトを離れ、結果も待たずにミュンヘンのスタジアムへ向かいました。そう、これからが僕らには本当の本番。

b0046388_7221351.jpg流れに逆行していると、チケットを求める人々を見かけます。が、この人、決勝のチケットと自分の彼女を交換しましょうって言ってるよ。おいおい。(笑)

b0046388_7231957.jpgそして再び地下鉄に乗り込みます。真っ黄色な車内。ブラジルとオーストラリアが交互に合唱してます。(笑)

b0046388_7241869.jpg
汗をだらだら流しながらやっとスタジアムの駅に到着。既に遠くまで長蛇の凄い列が見えます。試合に間に合うか???

b0046388_725194.jpg閑話休題。
可愛い男の子発見!
結構子供も来て居るんですよね。
きっと良い思い出になるだろな〜。
でも大人は馬鹿だなって思ったり?

b0046388_728385.jpg
チケットを求める人も沢山。駅からスタジアムの入り口まで至るところでチケットを欲しがる人がいました。さすがに今日はチケットを譲るわけにはいきません。でもブラジル戦は相当良い値段が付くようですね。
実は先日ハンブルグで知り合ったダンもブラジル戦を観たいと言っていて、僕の45ユーロ(カテゴリー3)のチケットを250ユーロで買うとまで言ってくれました。実に5倍の値段。カテゴリー1クラスだとだいぶ良い値段が付いていたでしょうね。

b0046388_731049.jpgスタジアムへ向かう人が後から後から続きます。いったいどんだけの人がスタジアムに入るんだ?^^;

b0046388_7321242.jpgその熱気たるや凄いモノがあります。

b0046388_7324943.jpg
そして見えてきましたミュンヘンのスタジアム!

ついに来た〜!!!!!!!!!!!!

つづく。。。
[PR]
by michiyuki917 | 2006-07-07 05:26 | Scene / Photo
at Munich
b0046388_4284156.jpg

ミュンヘンのホテルは一泊だけ。少し中心からは離れますが、閑静な住宅街の中にありました。かなりポッシュな場所。

b0046388_4303790.jpgこちらがホテル。三つ星のホテルで、このドイツ旅行中では一番値段も高く良いホテルです。
ドキドキ。。。

b0046388_4314714.jpgドアを開け、部屋の中はこんな感じ。

b0046388_4324248.jpg部屋は上にリビング的なくつろぎの空間があり、下の階には寝室と風呂などがありました。

b0046388_435289.jpgさらにキッチンも使えるのです。素敵だ。

b0046388_436243.jpgそして外にも出ることが出来るのですが、外は緑に溢れ、気持ちが良い。w

b0046388_4375764.jpgホテルの建物自体にも緑が入り、また良い感じ。

b0046388_4392635.jpg買い物とインターネットを求めて散歩に出てみました。近所の家々もみんな良い感じの家ばかり。高級住宅街みたいですね。

b0046388_4404194.jpg
b0046388_441125.jpgそしてここは玉川上水?っと間違えるような緑と水路の情景が。。。

b0046388_4415667.jpgでもこっちの方がながれも含めもっと上品かな。(笑)

b0046388_444750.jpgこのコートでは、学生ではなく上品な奥様方がテニスしていました。

b0046388_445265.jpg本当に、ちょっと場違いかと思うような上品な街でした。

b0046388_446161.jpg緑が多いってのはいいね。

b0046388_4464052.jpgホテルすぐ裏手の住宅街。高級車が並んでいました。治安も凄くよさそう。

b0046388_4472629.jpg緑もとても上品に感じてしまう。

b0046388_4484356.jpgホテルの朝食も凄く豪勢でした。色んなハム、ソーセージ、スモークサーモン、スクランブルエッグ、ゆで卵、サラダ各種、飲み物も色々で珈琲は頼むと入れ立てをもらえるし。

b0046388_4501272.jpgパンもかなり美味しそうなモノが沢山並んでいました。


さていよいよブラジル対オーストラリアの試合を見に行きます!

つづく。。
[PR]
by michiyuki917 | 2006-07-07 04:51 | Scene / Photo