人気ブログランキング |
ワークショップ詳細
UPLINK + DMJ media workshop参加者募集中!!!!
ワークショップ詳細_b0046388_0214943.jpg

『メディア・インスタレーション』
講師/ michi

各種ソフトウェアとプロジェクターを使ったメディア・インスタレーション創作のワークショップです。プロジェクターをスクリーンに映すだけでは、映像は映像のままで、立体的な空間は作ることが出来ません。映像を使って立体的な空間を作ること、そこでパフォーマンスをする、ライブをする、といった演出や表現を実現させます。映し出す映像はどういうものが効果的か、どういうプロセスで空間を考えたら面白くなるかなど、アイディアを出しながら、実際に映像空間をUPLINKギャラリーに作っていきます。

【日程】2月1,8,15,22日(毎週火曜 19:00-22:00)全4回

【内容】
メディアツールが発達し、アーティストの表現の幅も広がっています。ところが、肝心の表現する内容や、自分らしさ、進むべき方向に苦労している人は少なくないと思います。PCやVJソフトは底辺を広げ、誰にでも可能性を与えてくれる反面、逆に表現の自由を奪ってしまう所があります。そういったところを考え、崩していき、もっとクリエイティブを緊張感あるもの、可能性の広がりを感じるモノにしていきましょう。今回のレクチャーとワークショップでは、映像を空間に投影していくことで、単に表現を教わるというような優しいモノではなく、ドキドキと緊張感のある場になるはずです。何かの操作や技術を習って職人になるのではなく、それを使うスタンスについて、また方向性について話して行く場を提供します。大人より、子供の様に自由なクリエイターへの方向性を探り、講師も、受講生も、スタッフもなく、みんなで意見を出し、ぶつかれたらと思います。

【対象】どなたでも参加できます。スキルは問いません。
・映像による空間演出をしたい舞台関係者(ダンサー、演出家など)
・イヴェント演出でネタに困っている方(広告代理店、イヴェント制作関係者)
・映像を使った演出をお考えのディスプレイ、インテリア関係者
・VJなど、映像を扱っているが、それに飽き足らない方。

【講師プロフィール】
michi
http://michiyuki.net/
ビジュアル+空間アーティスト。グラフィックデザインから、映像、空間演出、インスタレーション、時に舞台美術も手がけるなど、枠にとらわれない表現活動をしている。2001年よりku-ki(クウキ)という、Artistのコラボレートによるイベントを結成。その中で演出することから、自ら映像制作にも参入し、映像アーティストとしての活動を開始する。映像はスクリーンへ投影することから、より光としての扱いを強め、自在に空間を支配する新たな表現へ昇華させている。

【参加費】15,000円(全4回)
【最低敢行人数】 10名
【予約・申し込み】 
 e-mail:gallery@uplink.co.jp (UPLINK)
 〆切り1月25日(火)
【会場】アップリンク・ギャラリー
(最寄駅:東西線早稲田駅、有楽町線江戸川橋駅)

詳細の情報:
http://dance.pao.to/ws_page/max_ws08.htm

=お問い合わせはお気軽に!=
ダンス・アンド・メディア・ジャパン 
e-mail: dance@pao.to

※見学は一回4000円になるそうです。
by michiyuki917 | 2005-01-22 00:23 | Information
<< 携帯を・・・ No.9発見! >>