人気ブログランキング |
そしてまたも食道楽@麗心
先日打合せを兼ねてisaさんの居る麗心へ。
勿論打合せはちゃんと?しましたが、食事もしちゃいました。
本当は次の予定があったから、食べないつもりだったけど、
美味しい誘惑には女の子と同じくらい弱いのです。^^;

最初は写真を撮らなかったけど、前菜の盛り合わせで、
ナツメや大豆、蒸し鶏など、全部で5〜6品ほどで、
それぞれにとても美味しくて彩りもよかったです。

そしてこちらは立派な海老とグリンピースの炒め物。
以前食べた空豆も夏の香りが強烈でしたが、
このグリンピースも相当にパワフルな食材に感じました。
何が違うって歯ごたえが全く違って食べがいがある!
そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_2357732.jpg

続いて出てきたのがこれまた立派なアスパラをニンニクで揚げ、
藻塩で食べるという一品で、これがむちゃんこ美味しかった。
ビールに最高にあうんですよね〜。つい飲んじゃいました。^^;
そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_23591755.jpg

んで、御飯星人の僕としては米!米が食いたいよ〜!
っていうことで、芝エビとグリンピースのチャーハン。
そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_003019.jpg

打合せに来て飲み過ぎるのもいけないと思いお茶に。
ところがそのお茶がまた凄くゴージャス&美味しい。
そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_0131552.jpg
これは千里香という千里先までその香りが届くというお茶で、
味や香りはしっかりしているけど上品でとても飲みやすい。
そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_0135539.jpg
飲んだ後に口の中に香りや余韻が長く留まり楽しめる。
この穴の空いた皿の上に茶器を置いてありますが、
急須に入れたお茶の味が注ぐ順で変わらないように、
ワインのデキャンタの様に空けてしまってから分けるらしい。
でもって、ポットにお湯を入れたらその上からお湯をかける。
その為に穴の空いた皿に入れているのだけど、
茶器を温め、常に美味しい状態で何度も飲めるのです。
ん〜、中国茶ってなかなかに奥が深そうです。
それ以外にも正岩茶という中国茶の王様のようなお茶で、
どこかの山で少ししか取れないかなり希少のも飲みました。

そしてまたも食道楽@麗心_b0046388_0144812.jpg

最後に好物の杏仁プリンを頂いてご満悦でした。

ごちそうさまでした! (つづく)
by michiyuki917 | 2005-05-14 00:16 | Delicious
<< 親知らずを失う 近所の美味しいお店 >>