親知らずを失う
幸せな時間というのはそう長くは続かないモノなのか、
どうやら昨日は最後の晩餐か?っと思えてしまう一日でした。
まあたった一つの作業だったのですが、親知らずを抜くこと。。。
別段痛んでいるわけではなかったのですが、
現在虫歯の治療をしていて、そのついでというか、そんなところ。
上の親知らずは以前片方抜いていたのですが、
下の親知らずを抜くのは初めてで、色んな人に脅される。。。
何故今回痛くもないのに親知らずを抜いたかというとですね、
その前の奥歯を治療するにあたり、かぶせものを取ると、
綺麗に?親知らずが現れてとても抜きやすいとのこと。
これが治療後に痛むと、地獄のような作業になるらしい。。。

親知らずの治療は全部で一時間ほど掛かりましたが、
先生的にはちょっとてこずったらしいです。
どうも歯の根がフック状にになってて、骨に引っかかってた。
何度もみしみしという歯と骨の音、砕ける音を聞きました。
それを聞きながら治療していると、何故俺は今抜いているの?
っと素朴な疑問が沸いてしまった。別に痛くなかったのに。。。^^;
自ら数日おとなしくしてないといけない状態にわざわざ。。。

終わってから現在に至るまでやはり痛みや腫れはあるモノの、
予想ではもんどりうって苦しみ続けると思っていたのに、
有る程度耐えられる痛みで押さえられています。。。多分。
痛み止めの効果も有るでしょうが、あまり薬は好きでなく、
最初の方に飲んでから今は飲むのを我慢しています。
でも自分の気持ちのコントロールや休め方で調整しています。
首を振ったり、動くと響いてしまうけど、大人しくしてれば。。。

なので、少しDVDなどを観たりしていました。ふう。。。
本当は幾つかイベントのお誘いもあって行きたかったけど、
今回ばかりは断念することにしました。甘くないね。^^;
今日も早寝して、早々に治そうと思います!
[PR]
by michiyuki917 | 2005-05-14 00:29 | Happening
<< メリーポピンズ そしてまたも食道楽@麗心 >>