人気ブログランキング |
ニース【番外編2】モナコ
ゆったりとした時間のエズ村に後ろ髪を引かれながらも、
一路モナコを目指すことにしました。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_196568.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1972117.jpg
相変わらず天気はスカッとした快晴が続き、
この季節の太陽は水平線に近い高さで、
本当にゆっくりと西へ動いていく。。。




ニース【番外編2】モナコ_b0046388_198567.jpg
バスからの車窓が徐々に変わってきて、
ホテルや新しい建物が目にはいるようになり、
眼下の港にはヨットやクルーザーが認められる。
起伏がある道にこうした町が点在している様子は、
伊豆の熱海や湯河原、下田などを思い出す。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1991939.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19114482.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1912129.jpg
モナコへ到着するが、国境を越えたという認識は全くない。
国境線などと言う線もなければ、検閲も無いわけで、
隣の町へふらっと来たという表現が適当だろうな。
とりあえず急な坂道を下り、F1のコースを目指してみる。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1914824.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19144391.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1915282.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19162014.jpg
隣の観光地といえど、ニースとは全く空気が違う。
王国であるためか、賭場があり、F1コースというのが有るからか、
とてもバブリーで沢山のホテルや別荘が建ち並んだ町並み。
バスを降りた瞬間から自分とは肌の違う場所だと感じてしまう。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19184646.jpg
コースの辺りはどうやら何かやっているらしく、
テントや人が集まり賑わいをみせていました。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_192016.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1921098.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19212939.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19215843.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19222930.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19225718.jpg
レーサーや大勢のレースクルー、カメラマンがいて、
レース前の展示会のような感じの催しだろうか?
あまり車関係は詳しくないのだがお祭り的雰囲気は好き。(笑)

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19251144.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1925522.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19262421.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19265775.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19272629.jpg
どうやら「WRC」World Rally Chanpionshipというものらしい。
タイヤが大量に積まれたトレーラーやレースカーもかなり近くまで行ける。
というかさわろうと思えば簡単にさわれてしまう距離で写真も撮れる。
きっとこういったことが好きな人にはたまらないのだろうな。^^;

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1931121.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19314240.jpg
沢山の車達を横目に、港の写真などを撮り歩く。
しかし本当にクルーザーやヨットの数の多いこと。^^;

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19411510.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19414793.jpg
レース会場を抜け海岸線を回って王宮を目指す。
徐々に喧噪が遠のき代わりに波の音がゆっくりと近づいてくる。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1943214.jpg
海ではかなり大きなカモメたちが舞っていた。
ロンドンのカモメは全体的に小ぶりなのだが、
ここのカモメたちは魚介や食生活が違うのか?^^;

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19481539.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19485166.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19493011.jpg
海岸線は途中でとぎれ、王宮美術館にあたる。
そこを上り高みにある庭園を散歩していくと、
逆光に照らされた芝生の鮮やかなグリーンがまぶしい。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19513066.jpg
美術館のある岬を回ると反対側は静かな港が。
先ほどの賑やかさとは全く違う空気が流れていました。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1953895.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19534658.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19542276.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_1955556.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_19553884.jpg
丘側にはまぶしい程真っ白な教会が建ち、
青い空と強烈なコントラストと存在感を放つ。
中はかなり良い造りになっていて様々な石が使われ、
管理や手入れもかなりされているらしい。
天のステンドグラスから漏れてくる光が美しく、
後ろを振り返ると入り口側からまぶしい光が目を眩ませる。
本当に西洋の建築というのは光を思いっきり意識している。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2024259.jpg
そこから少し旧市街に入り、いよいよ王宮へ近づく。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2034061.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2041635.jpg
こちらがモナコの王宮です。
写真を撮っていると衛兵に恐い顔で怒られるので、
見ていないときにこっそり撮りましょう。(笑)

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2053931.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2061658.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2065711.jpg
大砲と弾がモニュメントとして置かれていて、
ここから海と山を見渡すスケール感の有る景色を見ることが出来ます。
こちらでニースの朝市で買ったパンとチーズとオリーブを食べました。w

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2091439.jpg
砲弾が足になったベンチ。何だかな〜。^^;

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20101280.jpg
王宮を降りる頃になると、徐々に陽が傾いて来ているのがわかる。
そろそろ帰ることにしましょうかね〜。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20113993.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20124671.jpg
帰りはショートカットで電車の駅を抜けていくことに。
巨大なアーチ状の空間が広がっていて照明はシンプルに配され、
かなり美しい空間になっていました。
ホームと線路との高さもあまり無いのでより空間がシンプルで、
そこがホームだと言うことが一瞬わからなくなります。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20154724.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20162352.jpg
ショートカットとは言っても結構な距離を歩きます。
駅を抜けるとモナコの太陽はまだまだ元気いっぱいなご様子。^^;
しかし程なく町の色は赤みを帯び、喧噪も落ち着いてきました。

ニース【番外編2】モナコ_b0046388_20182539.jpg
ニース【番外編2】モナコ_b0046388_2019116.jpg
夕日がゆっくりと地中海へ沈むのを眺め、
バスで一路ニースへ戻っていきました。。。
太陽は日本の冬のようにストンと沈まず、
本当にゆっくりとかみしめるように消えていきます。
こういう所からもヨーロッパの時間的な余裕が見えるのでした。

地中海って良いね。。。
by michiyuki917 | 2006-02-02 19:21 | Scene / Photo
<< ニース【番外編3】セントポール村 ニース【番外編1】エズ村 >>