人気ブログランキング |
華氏911
そういえばこの間の映画の日(1000円の日)に、ちまたで話題になっている(のか?)「華氏911」を見た。

監督をしたマイケルムーアの「ボーリングフォーコロンバイン」もだけど、アメリカ人の体質、世界の縮図をわかりやすく描いていた。カンヌの委員長が「作品として面白いから賞をやったんだ」っと言っていたけど、作品というよりも、これを描ききったことに、かなり意味があるよう様に思う。脚色されている部分も多いと思うけど、ものすごいアメリカとブッシュ叩きをしていて、よく命が無事だと思う。(笑)これだけみて、アメリカが悪いとか、イラクは悪くないとは言えないし、テロリズムとアメリカを語れないけど、少なくとも色々としっかり検証させる必要を迫らせている映画だ。

この映画はアメリカを滑稽に描いていた映画だったけど、日本をこういう描きかたしたら、もっと滑稽だと思う。本当に馬鹿みたいな体質、理屈、社会構造。どれを取っても笑えるネタにはつきないだろうな。^^;
アメリカは大統領をはじめ、色々とおかしい?と思ってたけど、日本にそれを置き換えても、面白いかもね。え、まんま?みたいな感じ。しかしあのあほみたいな大統領選挙からもうすぐ次の選挙だな。。。思えばひどい四年間になってるかも。戦争だらけだった気がする。今度はもうちょっとまともな人が選ばれる様に願う。

相方と話していたのだけど、日本にはマイケルムーアくら気骨のある、ジャーナリストはいないかな?北野武?ジャーナリストではなく、タレントか。。。でも誰でもいい。世の中全体をしっかり見渡せる視野、客観性と主観性のバランス感覚もってしゃべったりリサーチできる人がいないかな。テレビ会社にいたら社会批判なんてできないよね。じゃあ何のためのメディアだ?
(っていいつつ、自分の部屋にテレビがない俺は何を言う〜)

アーティストでもジョンレノンくらい社会現象を起こし、世界を巻き込む程の話題を作れる力を持った人。。。
視野、行動力、頭の良さ、表現力の豊かさ、人間性、優しさ。そういった要素を備え、力を持ってしまった決して「善」とはいえない者や社会に対して対等に戦える。そしてそれを大衆に知らしめ、解らせ、導ける人。そういう人が今欲しいな。。。もはや政治家には期待できないし、社会現象を起こして、逆に政治家や社会を動かしていくしか無いような気がする。ある種の宗教か?それは。。。

自分としては、今表現の力を高めていくこと。。。人の心に入り込める作品作り。自分は頭が良いとは思わないし、よく判断を誤ってしまうこともあるけど、社会や周りに流されず、自分の目と思ったことを大事にして社会や人、それらの構造へアプローチしていきたい。今は表現力を身につけるときかな。もちろんそのための中身も大事にしつつ、いずれ出れるところへ出て行ける様にしたい。
今はマスで作品やパフォーマンスを見てもらえないけど、いずれ多くの人に見てもらえる機会が作れる様にして、ガツッと表現でモノを言ってやる!

って映画とはあまり関係ない話になったけど、そう思ってみた今日この頃でありんした。
by michiyuki917 | 2004-09-04 21:11 | Review
<< 復活? 森の薪能 >>