人気ブログランキング |
カテゴリ:LONDON( 69 )
ホームパーティ
相方が以前日本でお世話になっていた衣装の方がこっちに居たのだけど、
その人が日本に帰ると言うことで送別パーティが開催され、ついて行きました。
London Bridgeから歩いて7〜8分の所にあるマンションの19階という場所。
周りにあまり高い建物ないし、もう眺めがむちゃんこ良いのです。
遠くに見えるタワーブリッジがイイ感じです。この橋船が通る時はねるんだよ。
この日写真には取り忘れたけど、橋が上がって渋滞している景色が見れた。(笑)

ホームパーティ_b0046388_2022495.jpg
こちらではフラットメイトの人が映像関係のスタジオをやっていたりして、
その友達など、俺の興味が有る人たちが来てて、沢山話をさせて貰いました。

ホームパーティ_b0046388_20233592.jpg

っていうか、相当営業?じゃないけど、自分アピールしまくったよ。(笑)
フラットメイトのギリアンという人が、また凄い気配りのできる親切な女性で、
この翌週のパーティも誘ってくれ、何ならクリスマスパーティにもって。w
特に予定も入ってないので遊びに行かせてもらうことにしました。
そのパーティは彼女達の新しいスタジオオープンの記念クリスマスパーティ。
二日間も有るんだけど、なにやら楽しそうです。一日は予定がかぶってしまった。


帰りに見つけた標識なのだけど、レストランがマックだ。( ̄- ̄;)
ホームパーティ_b0046388_2028733.jpgよめる?
by michiyuki917 | 2005-12-10 20:28 | LONDON
世界のトップVJのところ
DJ mag雑誌が発表した世界のVJランキングで昨年1位、今年は2位になっている、
Addictive TVという人達のオフィスへお邪魔してきました。
元々Japan Foundationから紹介をして貰ってメールでやり取りさせて貰い、
忙しい中、先日のCargoでのイベント出演時にも見に来てくれました。
全部で4人でやっているのですが、みんな気さくでとても話しやすい人たち。
特に僕と色々とやりとりしてくれているフランソア(♀)はとても親切で、
僕の下手な英語ともちゃんと分かりやすく話してくれます。
先日もちょっと触れたけど、来年のパリ近郊で出演する話の元は彼女でした。

僕が今日オフィスに着くちょっと前に僕のプロモーションのDVDも見てくれてて、
まだ途中だったけど、結構楽しんでくれているようでした。
先日のconsciousも中に入っているのですが、no.9始め気になるらしいですよ。
そんな話もしつつ彼らのプロジェクトのことなども色々と聞かせてもらたり、
彼らのやっていることや、やってきたパフォーマンスの映像を見せて貰ったりね。
(理解できていないところがかなりあるのだけど。。。( ̄- ̄;))
反対に日本の情報なども話したりと有意義で楽しいミーティングでした。
また近々会えると思うけど、今度はもうちょっと僕からの提案をせねばな。

一人で何とか英語しか通じない世界に飛び込む度胸は付いてきましたが、
やはり理解できない部分や伝えられない部分が多いのが歯がゆいけどね。。
でもこうやって国を超えた所でコミュニケートするのは本当に楽しくて勉強になる。
by michiyuki917 | 2005-11-30 08:58 | LONDON
バーベキューパーティ?
今居る部屋へ来てもう一月半。
オーナー夫婦と奥さんの姉さん夫婦も交え、みんなで火を焚きました。
バーベキューパーティ?_b0046388_743884.jpg
こちらがオーナーのイギリス人ピーター。
体型は徐々にイギリス人化しつつありますが、
奥さんが頑張って食い止めようとしてます。(笑)
バーベキューパーティ?_b0046388_7585257.jpg
オーナー達はスープとデザートのアップルパイを作り、
僕らはおいなりさんとパスタを二品作りました。
他にソーセージやコーンなんかを直火で適当焼きながら、
ビールをチビチビと飲むのだけど、火をいじくるのって楽しい。w
バーベキューパーティ?_b0046388_7462699.jpg
バーベキューパーティ?_b0046388_7565953.jpg
バーベキューパーティ?_b0046388_7481423.jpg
なんかね〜、綺麗だし、表情豊かだし、本当に飽きない。( ̄s ̄;)
俺は水や雲が好きで映像もその辺多いけど、
この飽きない変化や表情というのはどうにも惹きつけて止まない。
ビデオも色々と撮っちゃったし、写真も料理を忘れて火ばかり。。^^;

勿論作った料理はどれも素晴らしい味でしたよん。
パスタはトマトソースのを二品作ったのですが、トマトモッツァレラと、
トマトクリームパスタで、どちらもかなり好評で、ラブリー!だって。
寒いし焚き火は本当に楽しいね。焼き芋したいな〜。( ̄- ̄)
by michiyuki917 | 2005-11-30 07:54 | LONDON
メリーポピンズを求めて半額チケット屋さんへ!
先日オペラ座の怪人を観ましたが、今度はついにメリーポピンズを観よう!
っということで、当日券が半額か割引で扱われるという所へ朝から行ってみました。

メリーポピンズを求めて半額チケット屋さんへ!_b0046388_0441756.jpg
要するに売れ残りのチケットが多い場合にここへ各劇場が出して居るみたいで、
大体一番高いチケットを扱う様です。10000円位のが5000円位って感じかな。
販売が始まる朝10時の20分前にもかかわらず、結構人が並んでいて、
僕が窓口に行く頃にはかなりの長い行列になっていました。^^;

メリーポピンズを求めて半額チケット屋さんへ!_b0046388_045069.jpg
メリーポピンズを求めて半額チケット屋さんへ!_b0046388_045309.jpg


さて、肝心のメリーポピンズですが、扱いの案内の掲示板には出ていない。。。
並んでいる途中で係の人が追加したりしていたので、後からなのかな・・・?
ちょっと不安になりながらも一応順番になるまで並んで待っていました。
いざ受付になり、

「メリーポピンズ扱ってますか・・・?」
「いや、無いよ、劇場へ行って下さい」
「え〜、普段は扱いあるのですか?」
「いやメリーポピンズは全くもって一切扱い無いです」

「・・・っと」
「また来ます、ありがとう・・・(T T)」

くそ〜!やはりかなり人気があるらしく半額どころか当日券も薄いらしい。
朝の寒い中をガタガタ震えながら30分位待っていたのに〜〜〜〜!(T T)

しかし気を取り直して、急ぎ会場のPrince Edward Theatreへ移動!

当日券の一般チケットを何とか買い求めることに成功。ちと出費。^^;
今回はフラットメート達と一緒に楽しもうと言うことになり、4人分を仮払い。
席はやや遠いクラスのものになってしまいましたが、ほぼ中央なので、良し。
後でネットでチケットを調べたら、やはり本日と明日の分は扱い無し!
まあ、半額は難しかったけどちゃんと取れただけでも良かったとしよう。

いや〜、ボチボチ出発しようと思うのですが、今からスキップしてます。W
メリーポピンズを求めて半額チケット屋さんへ!_b0046388_0523170.jpg
イヤッホ〜!
by michiyuki917 | 2005-11-23 00:53 | LONDON
寒いけど散歩
ロンドンはもうめちゃくちゃ寒くなっていまして、
朝は氷点下になったりしているらしいです。。。
でも買い物に出たり、当然街へも行くわけですが、
太陽がでている間はそこまでは寒くないかな?
だけど太陽がでている時間がかなり短いのです。。。^^;
寒いけど散歩_b0046388_2316435.jpg
この公園は部屋の一番近くにある公園で、買い物の通り道になってます。

寒いけど散歩_b0046388_23174625.jpg
寒いけど散歩_b0046388_23181228.jpg
そして今日は郵便局へ行きがてら、いつもとは違う水路を通ってみました。

寒いけど散歩_b0046388_2319483.jpg
良く見る水鳥ですが、頭が白くて動きもなかなか愛嬌があるヤツです。
寒いけど散歩_b0046388_232084.jpg
散歩しながらちょっと追いかけっこしてみました。かなり意識された。(笑)

寒いけど散歩_b0046388_23205846.jpg
隅田川ではありませんが、ロンドン版の屋形船を良く見かけます。可愛い。

寒いけど散歩_b0046388_23215283.jpg
近所で古くて赤いワーゲンを発見。ヨーロッパには合うねやっぱり。^^;

寒いけど散歩_b0046388_23225746.jpg
寒いけど散歩_b0046388_23232343.jpg
そしてなんと、チェリーブロッサム、桜を発見。
しかもこの寒いのに咲いてます。ロンドン恐るべし。。。^^;
品種が違うのでしょうがこの季節感のギャップが面白い。

寒いけど散歩_b0046388_23244884.jpg
そして日もとっぷりと暮れてきて、また一気に寒くなってきます。。。ぶるっ。
寒いけど散歩_b0046388_2325436.jpg
寒いけど散歩_b0046388_23261940.jpg
近所に牧場があるとの情報で来てみたのですが、残念ながらこの日はお休み。
でもフェンス越しに動物達を眺めてみました。
豚、山羊、ロバ、ニワトリ等、人の周りに居る動物達みたい。
今度また天気の良い日に行ってみようかな。


寒いけど散歩_b0046388_23283177.jpg
これはまた別の日ですが、いよいよスケートリンクがオープン!
こちらはロンドンタワーの堀の部分に出来ているリンクで、楽しそうです。
ライトアップされてこんな所でのスケートは良いかもね。いつか行こう。

寒いけど散歩_b0046388_2330519.jpg
この写真に写っているロンドンバスですが、後ろから飛び乗れる旧型でして、
なんと来月頭からは使われなくなってしまうとのこと。老朽化が問題らしい。。
結構可愛いし、走ってても飛び乗れるとかロンドン子に人気だったのですが、残念。
今のうちの乗ったり写真を撮ったりしなきゃだね。

古いモノは徐々に無くなっていくのは当然のことですが、
街並みなど古いモノを残すイギリスに在ってもそう言うのはあるのですね。
今住んでいる所は新しくまた開発などもしている地域で、
結構建物を崩している所や、反対に新しいマンションを建ててます。
新旧の共存というのはどうなっていくのでしょうね。
by michiyuki917 | 2005-11-22 23:14 | LONDON
2度目のVJ
さて2度目のVJとなったわけですが、オーガナイザーは前回と一緒で、
イベント内容はもっとファンクやスカ、そしてスロバキア色の強いイベント「I'MPULSE 3」
場所はOld Street station近くにあるCargoと言うところで、煉瓦造りのお洒落な箱です。
さて最初はPolimicというファンク・スカのバンドで、会場が一気に盛り上がる。
かなり人気バンドの様で、すっごい熱狂です。
何故かスタート時間が15分早く、しかも聞いてなくて、最初は一部映像仕込みながら。。。

2度目のVJ_b0046388_20122037.jpg
2度目のVJ_b0046388_20131334.jpg
2度目のVJ_b0046388_20144890.jpg
2度目のVJ_b0046388_20151411.jpg
このバンドが終わったらアンコールの嵐。もう2曲ほどアンコールしてくれた。
じっさい、結構音はかっこよくて、グルーブ感が凄く良い感じ。縦ノリ楽しいです。
僕の映像も仕込みが終わり、2曲も位からだいぶ乗ってきて、楽しくなってきた〜!

2度目のVJ_b0046388_2018428.jpg
2度目のVJ_b0046388_20191267.jpg
2度目のVJ_b0046388_20193778.jpg
2度目のVJ_b0046388_20204934.jpg
続いてCHIKI LIKI TU-Aというちょっとお馬鹿な感じのファンクロックバンド。
本番前はかなりまともな感じの人々だったのに、ステージに上がったら、あら。^^;
声もちょっと少年?というか高いハスキーな感じで、お馬鹿度は一気にアップ。
元々彼らの写真は見ていたけど、そっちはもっと凄いことになってました。。。
2度目のVJ_b0046388_20251969.jpg
歌詞も何を言っているか分からないけど、相当意味不明らしいです。^^;

2度目のVJ_b0046388_20261325.jpg
インターバル中で、別の部屋のバーに飲みに行きます。次はいよいよPESTです。
ところが、ペストにはお抱えのVJが居ることが本番直前で判明。オーガナイザーも聞いてない。
まあ、その辺がイギリスというかヨーロッパというか、いい加減な人々です。^^;
っていうことで、僕もフロアでオーガナイザーチームの仲間と一緒に楽しむことにしました。
2度目のVJ_b0046388_20283992.jpg
2度目のVJ_b0046388_2029471.jpg
いやでもかっこいいですね。色々とバランスが良い感じがしました。
前半の方が面白くて、後半から少し失速した感は有ったけど、やはり楽しかった。

全体としては最初のバンドが一番グルーブ良くて楽しかったな〜。

2度目のVJ_b0046388_20305423.jpg
貼ってあったフライヤーにCOLD CUTを発見。同じ場所でやるんだ〜、見たい!
CDでしか彼らの音は聴いてないけど、かなりツボなんですよね〜、行くしかないな。

映像はPESTは出来なかったけど、大変好評でした。箱の人も見に来て誉めてくれた。(笑)
オーガナイザーチームの友達グループがまた凄く喜んでくれて翌日彼らのフラットへ招待されました。^^;
でも始まったのが夜10時過ぎで1時位には引き上げさせて貰いましたけどね。
行くと何故か巻き寿司が用意してあり、結構日本のこととかみんな好きみたい。
こちらでは結構日本の女の子も男性には人気が高いんですよね〜。(笑)
そして部屋には何故か卓球台が置いてあり、ピンポン大会も当然始まる。。。^^;
途中で日本の京都や鎌倉の写真を見せてあげると、みんな大喜び。ついでに俺のプロモも。(笑)

帰りは相当に寒かった。最近一気に冬モードに突入し氷点下にもなっているとかで、
今年は相当に寒い年になるらしく、今からふあんです。寒いのは苦手なのだ。。。
帰りの道路は当然凍っているし、車のフロントガラスには霜?というより結晶?
2度目のVJ_b0046388_2038519.jpg
2度目のVJ_b0046388_20383144.jpg
色々と楽しみつつも、寒さの不安が募った夜でした。でも夜空は綺麗で星もよく見える。
東京よりはやっぱり遙かに空気が良いです。月がかなり明るかったのに星は沢山見えた。
by michiyuki917 | 2005-11-20 20:40 | LONDON
ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人
そう、ついに本場のミュージカルを見ることになり、
祈念すべき最初の舞台は THE PHANTOM OF THE OPERA
あまりにも有名すぎるオペラ座の怪人に挑戦となりました。

ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人_b0046388_0325814.jpg
こちらは会場である、HER MAJESTY'S THEATREの入り口です。ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人_b0046388_0344320.jpg

会場の中の様子もちょっと覗いてみましょう。

ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人_b0046388_0355285.jpg
さすがにちゃんとオーケストラ付きです。既に舞い上がる。↑^^;

さすがに劇中は写真を撮れなかったのでビジュアルは無しです。
さて、作品ですがとにかく美術と演出が凄い。素晴らしいの一言ですね。
かなりシーンの多いこのミュージカル、しかもオペラ座という複雑で、
ゴージャスな様子を見せなくてはならないわけですが、
その辺はすっごいきちんとしていて半端無くお金をかけてますね。羨ましい。
まあ、何年も使う舞台セットですから当然ではあるのですけど。。。
そして色々と細かい演出もやってくれ、こちらの気をそそってくれる。(笑)
地下へ潜り、船になるシーンとかかなりやられます。すんごいよ。
作品自体トリッキーなシーンが多いけど、そう言う仕掛けも面白い。
怪人が美術の一部になっていて、ふとそこから現れると、会場はどよめく。
先にトリックが読めてしまうところが一番最後のシーンでそこが勿体ない。
あまり驚けなかった。。。

で、役者の方ですが、やはりレベルは高いですね。
しかし公演後相方と話したのだけど、主役の二人がもう少し。。。
確かに歌や何かはすごく上手いけど、感情表現だったり、
役のキャラクターが纏うべき空気が足りない。。。
それに比べ、脇役達はしっかりとその個性を出し、細かい部分が上手い。
これだけの美術や演出、そして脇役に固められていると、
もっと高いモノを主役二人にも求めざるを得ないんですよね〜。

っていうことで、すっごい楽しかったけど、惜しい!
でも本当にシャンデリアとかの扱いとかその辺の演出は凄かったよ。
ちょっとだけ見せちゃうね。(笑)
ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人_b0046388_046227.jpg
勿論殆どの人はみんな満足して帰っているようでしたよ。
僕も金を返せとは全然言うつもりもないし、また見ても良いかな。
一見の価値のあるミュージカルだと思いますので、是非見て感想を聞かせて。

ロンドンミュージカルデビュー/オペラ座の怪人_b0046388_0482710.jpg
そしてディナーは高くてまずいロンドンのお店ではなく、
シェフmichiが作る確実で旨いイタリアンに決定しました。
この日はトマトとブロッコリー、ほうれん草のクリームスパゲティで、
スモークサーモンを添えて、ワインで乾杯。

ロンドンで旨いパスタが食べたかったらレストランmichiへ。(笑)
by michiyuki917 | 2005-11-17 00:50 | LONDON
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23401618.jpg
EMBANKMENTからCHARING CROSSまで徒歩数分。相変わらずの夕刻。(笑)
次のイベントの音源を貰うためにトラファルガースクエアでオーガナイザーと待ち合わせ。

ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23413128.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23424945.jpg
こちらはセントマーチン教会、由緒ある教会。

ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23442338.jpg
待ち合わせまでにかなり時間があったので、ナショナルギャラリーを覗くことに。
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_2345784.jpg
入りま〜っす。勿論タダです。こういうのが本当に良いよね。羨ましい。

ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23454454.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23461046.jpg
しかし造りが凄いです、半端ではないですね。。。
展示の各部屋も特に導線が決まっているわけではなく、
とにかく部屋同士はどこも繋がっていて、行き来が簡単だし、面白い。

ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23481921.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_234908.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_235084.jpg
いたるところに絵画が展示してあります。こういうモノが凄く身近に感じるね。

ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23504085.jpg
ルーベンスの絵ですね。えっと、ちなみに写真はNGですよ。内緒。^^;


トイレも造りが面白かった。人がまだ居たけどちょっとだけ撮っちゃった。
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23531658.jpg
白と黒でシンプルに構成されていて、全体に凄く綺麗で良いデザイン。
鏡は横に照明が仕込んであり、しかも量壁に合わせ鏡になっている。
やはりそうなるとこうやって撮影してみたくなるよね。^^;
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_23545372.jpg


さて、オーガナイザーとコンタクトが取れたので、鑑賞は次回に回し、
次なる目的地、イギリスでお茶といえば、Fortnum & Mason?らしい。^^;
で、そのお高いお茶を飲むべくピカデリーサーカスへテクテクと歩きました。

一階は割とおみやげ屋さん風で観光客も多く、わいわいと賑やかでしたが、
二階へ上がると、一編して伝統と格式有るお店の雰囲気になってました。^^;
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_2358258.jpg
ここの上の方でいわゆる伝統的なお茶を楽しむ予定だったのですが、
なんと17:30でラストオーダー、到着したのは17:45でした。
ロンドンはみんなお店が閉まるのが早いんです。日本が長すぎるのか?^^;
でも、一階の方ではまだお店がやっていると言うことでそちらへ行くことに。

そして当然お茶(紅茶)は注文するのですが、サイドメニューが大事!
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_01114.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_023179.jpg
ナショナルギャラリー〜Fortnum & Mason_b0046388_0262437.jpg
僕はアップルパイを注文し、相方はスコーンを注文しました。
うまい。まあ、それは旨くないと困るさ。^^;
アップルパイの上に乗っているアイスクリームが美味しかった。
かなりボリュームがあり、結構お腹にも溜まったし、紅茶に合うよね。
たまにはこういう所でお茶を飲んでみるのもありかもしれない。
次は上の階のもっと本格的なヤツになりそうでちょっとびびってますが。。。^^;

さあ、お腹がふくれたところで、メインメニューのミュージカル!
by michiyuki917 | 2005-11-17 00:28 | LONDON
テムズ川クルー
11/15は相方の誕生日。今日は色々と?イベントをしてみました。
テムズ川クルー_b0046388_23102985.jpg
テムズ川クルー_b0046388_23113069.jpg

この日も良い天気。でも動き出したのは午後二時過ぎですけどね〜。(笑)
先ずはテムズ川の船に乗ることに。ロンドンではテムズも交通機関の1つで、
これがバスとかに比べると速いし結構楽しいんだよね。でも乗ると900円位。^^;

More
by michiyuki917 | 2005-11-15 23:07 | LONDON
日曜市へ
ロンドンはいつでも色んな所で市が開かれているのですが、
一番多いのは教会の一角とかでやっているのを良く目にする。
でもって日曜日になると人の多い街では大きなマーケットが開き、
しかもこのシーズンはセールも一気に増えるためイイ感じです。

日曜市へ_b0046388_22382539.jpg
日曜市へ_b0046388_22392083.jpg
この日、友達がShoredichと言われる地区でセールをやっているとのことで、
散歩がてら色々と覗きに行ってみました。
White ChapelからBrick Laneを通った途中に有るのですが、
この辺は色んなアート系の人が集まるところらしく刺激が多そう。

read more
by michiyuki917 | 2005-11-13 22:01 | LONDON